“NEW” TRAIL CUTTER2015シーズン新しく行う事まとめ

暖かくなりここ長野県伊那市の南アルプス山麓でもマウンテンバイクのシーズンが近づいてきています。
もうすぐ始まりますと言いたいところですが、今シーズンはガイドツアーの搬送に使用している道路が補修工事により通行止、ツアーの開始が6月からとなってしまっております。(工事の進捗状況により開始時期の変更があるかもしれません)
楽しみにしていた皆様にはご迷惑をおかけいたします。

開始時期は遅れますが今シーズンも新しいことにいろいろと取り組んで行く予定。
それらを現時点で決定している範囲でまとめました。

  1. マウンテンバイク専用コースの設置
    念願であった専用のコースを作るための土地をお借りすることができ、マウンテンバイクのコースを作ることができる運びとなりました。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    今回造成予定のコースはYBPでおなじみの栗瀬裕太氏に設計をお願いし初心者のステップアップになっていくようコースを予定しています。
    運営形態や具体的なコース内容についてはまた随時情報をアップしていきます。
    ここを通じて新しいマウンテンバイクの輪が地域に広がっていけばいいなと期待しています。
  2. 新エリア、ガイドツアー常連の上級者限定バックカントリーツアー
    伊那市の協力をいただき関係機関との4年の交渉と調整を経て特別に許可をいただいたエリアでのガイドツアーです。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    全長30㎞~40㎞、シングルトラックを中心に途中林道などを織り交ぜつつ担ぎ上げや担ぎ下ろしを含むアップダウンの続くトレイルを1日かけて走るツアー。
    今までの下りのみのマウンテンバイクツアーとは違い、きつい登りを多く含みマウンテンバイクに乗る上での総合力を試されるようなルートです。
    亜高山帯の目を見張るような素晴らしい自然環境の中でのライドは、マウンテンバイクに対する認識を変えさせられるほどの感動を与えてくれることでしょう。
    ツアーは走ることよりも大自然の中をマウンテンバイクに乗って旅をするという趣が強い感じ。
    ここの使用許可を頂けるのは月1回のみ、それは人里から離れ山の奥地まで踏み込むため安全性の確保や、マウンテンバイクによる環境的な影響、マウンテンバイカー自身の利用におけるマナー具合など山林のマウンテンバイク利用の可能性を見極めたいという地権者からの要望に沿った中で今回のガイドツアーが実現しているため。逆を返せば何か問題があればこのエリアでのマウンテンバイク利用は今後禁止となります。
    ルートが体力的にも技術的にも非常にハードであるためと上記のような理由から参加者はTRAIL CUTTERマウンテンバイクガイドツアーに参加された方でこちらで体力、技術、ライドのマナー等見させていただき参加の可否の判断をさせていただきます。
    将来にマウンテンバイク環境をつなげるためにもぜひとも成功させたいツアーです。
    これから雪融けし次第ルートの整備に入り7月頃第1回目の開催を行いたいと考えています。
  3. 地域へのマウンテンバイク普及活動
    私たちはマウンテンバイクの楽しめる環境を作るためには、その地域の住人がこの魅力を知り一緒に楽しんでいることこそ重要だと考えています。
    そのためにも地域へのマウンテンバイクの普及という部分には力を入れていきたいと考えています。今年から伊那市の協力をいただき市の公民館事業として主に親子を対象にマウンテンバイクの教室を定期開催していきます。
    2015.04.10  3
    自転車を移動の足ではなく遊びの道具としての魅力を伝えるとともにマウンテンバイクを通じてのこの地域の魅力も合わせて伝えていけたらいいなと思っています
  4. 新たなルートの整備
    昨年後半から工事を進めていた新ルート、距離にして600mはシーズン当初より解放できるかと思います。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    既存ルートを延長する形でのこのルートは、この山のトレイルでは初めてパワーショベルを入れての工事を行ったトレイルになります。
    これとは別に現在進行形で新規ルート工事を行っているのは、昨年新たにオープンし今や一番人気のKIと呼んでいるトレイル、これに関連するエリアの充実を図るべく2か所、計4㎞ほどのルートの整備を行っていきます。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    手作業で昔の道跡を再生させる形での整備が中心ですが一部パワーショベルなども導入して作業を行っていきます。
    これによりトレイルのバリエーションが大きく広がるとともにエントリーユーザーでも楽しめる場所が増えることになります。
    距離も長く今までにない里山感のある雰囲気が魅力。個人的にも大好きな場所の一つです。
  5. 既存トレイルの改修
    今までツアーで使用していたトレイルをより多くの方が、より安全に楽しめるように改修を行っていきます。現時点で予定している場所は2か所、それぞれ約900mと約300mのものとなります。
    安全上、また維持管理上問題のある既存ルートを廃し新しいルートに付け替えていくような作業となります。
    作業は小型のパワーショベルを使用して整備を行っていきます。
    ルートの改修や改善を行い多くの人が持続的にマウンテンバイクを楽しめるようトレイルは常に進化させていきます。
    これ以外にも改修を計画している箇所が多数あります。
    時間が許す限りより良いものをめざし。作業を進めていきます。
  6. イベント開催
    ガイドツアーという形以外でイベントの開催を計画しています。
    開催にこぎつけるよう現在鋭意調整中ですのでお楽しみに♪

今シーズンは、走る場所の更なる充実という意味では今までないくらい作業量を予定しています。
このボリュームをこなしていくためにぜひとも皆様のお力添えを頂きたいと考えています。
平日が中心となりますがもしお時間取れる方がいましたら整備作業のお手伝いをお願いさせてください。
これはまた後日改めてお願いのインフォメーションをさせていただきます。

更に進化するTRAIL CUTTERマウンテンバイクツアーを今シーズンもよろしくお願いいたします。

広告