10月11日(日)南アルプス西側山麓を走るロードバイクツアー

秋の深まる10月11日(日)南アルプス西麓を走るロードバイクツアーを開催します!!

高標高帯から徐々に紅葉が進んでくるこの時期南アルプスが最も美しい姿を見せます。

12016473_1002453559804663_391828989_n

道の駅南アルプスむら長谷を出発し、国道152号線をメインにしらびそ高原(標高1900m)までを往復します。予定しているルートは交通量が少なくて起伏が多い、山好きロードバイカーにはもってこいのコース。
途中「ゼロ磁場」で有名な分杭峠、深山の地蔵峠を抜ける南アルプス西麓周辺は、国内でもとびぬけて奥深い秘境の香り漂う渓谷の道。景観の良さは国内第一級の美しさを誇ります。
全行程は120km、獲得標高3000mに迫るハードなコース。しかしこの道、素晴らしい景観に対して車の通りは少なく非常に走りやすいのも売りの一つ。

ガイドツアーではサポートカーが同行しますので、長距離のライドに不慣れな方も最低限の装備を持って軽快に走れると共に、途中でリタイヤしてもサポートカーが拾ってくれるので安心してご参加いただけます。

昼食はハイランドしらびそにて各自お摂りいただきます、途中の簡単な補給や水はサポートカーがエイドポイントまでお届けします。

マウンテンバイク主体のTRAIL CUTTERでロード?と思っている皆さん、多いんじゃないでしょうか?実際前回もそんな質問をされましたが、こちらのツアーはロードバイクに精通したスタッフが案内します。
ロードバイクをもっと楽しくするアドバイスや、トレーニングに関することなどライドの幅を広げてくれる話を交えつつツアーを行っていきますのでこちらもお楽しみに。

※雨天の場合は中止、前日19時半頃までの天気予報で判断し中止の場合のみ連絡。
事故などが起きた時、途中で中止になる場合もあります。

しらびそロード改

ツアー概要

開催日 : 10月11日(日)

集合時間 : 午前7時30分

終了時間 : 16時30分頃

集合場所 : こちら参照

参加者レベル : 中上級

コース概要 : 走行距離約120㎞、獲得標高3000m弱

道の駅南アルプスむら→分杭峠→大鹿村観光協会→地蔵峠→しらびそ高原→
地蔵峠→大鹿村観光協会→分杭峠→道の駅南アルプス村

エイドポイントは5か所ほど考えています。

参加料金 : ¥5,000

募集人数 : 10名

持ち物 : ロードバイク、ヘルメット、グローブ、携帯工具、パンク修理キット、ウィンドブレーカー等の防寒着( 標高2000mに迫る高度ですので、汗で冷えた身体での下りはかなり冷えます)、レインウェア、昼食代、保険証、携帯電話、着替え、等。
荷物はサポートカーで預かることもできます。

お申込み : オープンツアーと同様に、以下のページ内の申込フォームより『10月11日(日)長谷~しらびそ高原ロードバイクツアー』を選択してお申し込みください。
申込フォーム

 

広告