TRAIL CUTTERは、マウンテンバイクのガイドツアー運営と持続可能なマウンテンバイクトレイルビルド技術の提供を行っています。
長野県伊那市を拠点として活動しています。

ガイドツアー

TRAIL CUTTERが主催する、BIGスケールのマウンテンバイクトレイルガイドツアー
ガイドツアー
ツアー詳細

トレイルビルド

経験に裏打ちされた持続可能なマウンテンバイクのコース、トレイル作り承ります。

トレイルビルド詳細

活動内容

  • 長野県を拠点としたガイドツアー運営とこれを軸としたトレイルの維持管理と運営
  • 持続可能なマウンテンバイクのトレイル、コース作りの設計と監修及び建設の請負
  • マウンテンバイクのフィールド運営に関する技術、およびシステムの開発

TRAIL CUTTER プロフィール

名称:株式会社TRAIL CUTTER(トレイル・カッター)
設立:2006年4月設立、2020年4月法人化
代表:名取 将
住所:〒396-0401 長野県伊那市長谷非持1185
電話:0265-98-2882
事業内容:マウンテンバイクガイド、マウンテンバイクトレイルの企画、設計、造成、コンサルタント、管理運営、各種イベントの開催、自転車修理販売、等自転車に関することならなんでも

スタッフ紹介

“TRAIL CUTTER”の由来

マウンテンバイクの聖地と呼ばれるカナダB.C.州ノースショア。ここは芸術的なまでに作りこまれた無数のトレイルが網の目のように広がり、マウンテンバイクを楽しむ者にとってはまさにパラダイス。

この地がマウンテンバイカーの聖地となったきっかけは、ひとりのトレイルビルダーから始まる。マウンテンバイクに魅せられた彼は暇を見てはこの山に通い、こつこつと少しづつトレイルをこの地に刻んでいった。彼の前に道はなく、彼の後には芸術品と呼ぶにふさわしい見事なトレイルが伸びていく。

マウンテンバイク創成期よりこつこつと何十年もの間続けられた彼のトレイル造り、いつしか世界中にその名が知れ渡るマウンテンバイクの聖地ノースショアがここに誕生する。彼こそがこの聖地の開拓者でありフロンティアランナー。
今でもノースショアの森のどこかで、彼は更なる高みを目指しトレイルを造り続けているだろう。彼は人々から尊敬の念をこめてこう呼ばれている、” Trail cutter “。

私は彼と同じようにマウンテンバイクに、そしてマウンテンバイクが楽しめるトレイルを造るということに魅せられた一人である。
そんなフロンティアランナーたる彼を目指すべく、そして私自身日本でのトレイル開拓者たらんことを目指し、これらの活動の名をTRAIL CUTTERとした。

PAGE TOP